« ボサギ道場合宿 | メイン | 竹田の子守唄からクラシックギターへ »

サボテン

皆様、今晩は。
うちのこのサボテンは、年に二回ほど花が咲くのですが、丁度今時分咲き始めています。

P1080085.jpg

うちへ来てから10年ほど経っているのですが、段々大きくなってきて鉢をその都度大きいものに変えていって、今でも鉢にくっつきそうに大きくなっているのですが、これ以上大きな鉢に変えると持てなくなりそうで怖い。
そもそもこやつは、サボテンでありながら棘というものはなく、白い毛のような柔らかいものに包まれているお饅頭―大福かーがいくつも重なっている代物で、なんていう種類なんだろ。
たしか、月がどうたらと言っていたかしら。
「月・・・なんとか」。
元々近所のサボテン栽培農家の方が、スポーツクラブの宴会の何かの商品に出していて、それが当たって家に来たんですが、まだ花が咲いていると言うとびっくりされます。
素人は根腐れさせるか枯らしてしまうことが多いので、こんなに長持ちするのは珍しいと誉められます。
先日、バイオリンの里子さんが同居人と一緒に家にリハーサルに来た際、こやつを見て珍しかったらしくて二人でひそひそと会話しています。
「これってサボテン・・・・・・・」「棘がない・・・・・」「かわいいかも・・・・・・・」「でも丸いから・・・・・」
「丸いのってちょっとね・・・・・・・」「そうだね・・・・・・・」
気になるなあ。
丸いのは問題あるのかなあ。
他に、家人が通販でやはり10年ほど前に買ったガジュマルというものもありまして、これもはじめは、直径10cm程のなんだか怪しげな鉢(香炉を大きくしたようなもの)に入っておりまして、これも今では直径40cm程の鉢に成長してしまいました。

三線を抱えたキジムナーをトッピング
P1300027.jpg

これも、更に大きい鉢にすると持ち上がらなくなる恐怖が・・・・・・・
ガジュマルの盆栽になっています。
そうだ。
ある車に捨てられていたアロエというものもあって、これも今や巨大化しています。
何故か、うちは植物がよく育つんですね。
テラスの野菜も然りで。
さて、そろそろ憂鬱な季節がやってまいりました。
確定申告!!
小生のような低所得者は許して欲しいと言いたいのですが、そうもいかないでしょうね。
エクセルで去年の分を整理してみて、今年は初めからエクセルで整理しておこうと反省しました。
サラリーマン時代は、全部会社がやってくれたから、今から思うとこれほど楽なことはないですね。
でも、保険やらなにやらとことん経費を下げるのも自営業者の生きる道ですから、面倒くさがらずに頑張らないとね。
ではでは

コメント (1)

chig:

なんか腐海の植物っぽいですね、コレ…

コメントを投稿

About

2008年01月31日 03:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ボサギ道場合宿」です。

次の投稿は「竹田の子守唄からクラシックギターへ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35